イベント情報

イベント開催スケジュール

11/23 今年はzoomで「東北⇔関西⇔九州ポジティブ生活文化交流祭」2021. 11/18 (木)

テーマ「今年もなんとかやってます」
247113003_4406235422790253_2414993715927110200_n
チラシデータ

第12回「東北⇔関西⇔九州ポジティブ生活文化交流祭」
テーマ:今年もなんとかやってます。
日時:2021年11月23日(火曜)午後1時から午後4時
当日プログラムと団体紹介はこちら
Zoomにて、みんなでつながりながら、開催します。
<定員>200名 ※システムの関係で定員を設定し、要申し込みとなります。
YouTubeでご覧になる方は、こちらをクリック。

「今年もなんとかやってます」
本来ならば、長居公園に大勢集まって、食べて飲んで喋って遊んで・・関西の障害者団体のみんなや東北⇔関西⇔九州からのみなさんが一堂に会して、旧交を温めてきたのですが。
昨年に引き続き、この新型コロナウイルス感染拡大の影響でなかなかリアルに集まることが叶いません。
この1年を振り返り、実際に感染された方も僕らの仲間にもおります。
日々の生活や介助、団体の運営にも多大な影響を受けながらもみなさんどうにかやってきているかと存じ上げます。
今年で東日本大震災から10年の月日が経ちます。関西からの被災障害者救援活動でみんなが動き、集い、一緒に活動を共にし始めてから10年。「東北⇔関西」も10年。そして忘れもしません。大阪・扇町公園にみんなが一堂に会した第一回「東北⇔関西ポジティブ生活文化交流祭」の熱。
10年前、こんな未曾有な最中にお祭りですかと言われながらも、東北各地から「お祭りに参加したい」という声を続々と届き、多くのみなさんから善意と熱意を受けながらの開催。
いま改めて言えるのは、このお祭りを始めてよかった。それから10年、続けてきてよかった。
この10年、全国で発生した自然災害ではゆめ風基金の被災障害者救援活動として、支援する・されるではない~つながりあう関係性つくりを大切にしてきたとも思っています。
どんな形でもつながろう。各地の災害から月日が流れたなかでみなさんの活動がいまどうなのでしょうか。大阪の僕らも3年前に大阪北部地震や台風による大水害を経験しました。そしていま、この新型コロナウイルスの影響。それでも日々の活動をいろんな思いを抱きながら、奮闘しています。
そんないまを「今年もなんとかやってます」をテーマに報告したり、お喋りしたり<⇔双方向>の関係性をオンラインでつながりながらの試みで第12回「東北⇔関西⇔九州ポジティブ生活文化交流祭」を開催いたします。

<主催>「東北⇔関西⇔九州ポジティブ生活文化交流祭」実行委員会
<事務局>認定NPO法人 ゆめ風基金/特定非営利活動法人日常生活支援ネットワーク

〒556-0012 大阪市浪速区敷津東3-6-10 TEL・FAX:06-4396-9189
メール:pojitivematuri@gmail.com
<助成>阪神高速道路株式会社 「未来(あす)へのチャレンジプロジェクト」
<協力>近畿労働金庫 ジェイアイシーウエスト株式会社
<手話通訳>手話サークルわかくさ  <デザイン>永田千砂