法人情報

法人概要・沿革・決算報告

【団体名】
日常生活支援ネットワーク「パーティ・パーティ」(前身:自立支援センター・OSAKA)

【設立年度】
1996 年

【代表者】
柿久保 浩次

【事業内容】
・在宅障がい者へのホームヘルプ
・在宅、施設入居障がい者へのガイドヘルプ
・生活介護(障がい者デイサービス)
・放課後等児童デイサービス
・相談支援事業(大阪市委託事業)
・社会教育事業
・福祉車両送迎事業
※詳細は事業内容をご覧ください。

【事業者番号】
パーティ・パーティ
居宅支援 大阪府 2714300080
移動支援 大阪市 2764300071
東大阪市 2040149
茨木市 2764346209

ぱーてぃ・ぱーてぃ

介護保険(居宅)大阪府

ほっこり倶楽部
生活介護 大阪府 2 7 1 4 3 0 0 5 2 8)

自立支援センター・OSAKAぽらんぽらん
一般・特定相談 大阪府 2 7 3 4 3 0 0 0 1 1)
障がい児相談支援 大阪府 2774300012

しきつの杜
児童発達支援 大阪府 2754320048
放課後デイサービス

【従業員数】
スタッフ:35 名
サポーター:105 名
(2018 年4 月1 日現在)

【2018年度決算報告】
2018年度決算はこちら
【2017年度決算報告】
2017年度決算はこちら
(2019 年6 月1 日現在)

【沿革】

1996年 10月 介助者派遣「Party・Party」設立
1999年 障がい者相談支援「ぽらん・ぽらん」設立
2000年 特定非営利活動法人 日常生活支援ネットワーク設立
2003年 居宅支援・移動支援事業所「パーティ・パーティ」設立
障がい者作業所「ほっこり倶楽部」設立
2008年 介護保険事業所「ぱーてぃ・ぱーてぃ」設立
2012年 放課後児童デイ「しきつの杜」設立
障がい者作業所「ほっこり倶楽部」が生活介護(障がい者デイ)事業に変更
障がい者相談支援「ぽらん・ぽらん」が大阪市委託機関となり「浪速区相談支援センター」に変更
2018年 大阪市委託事業の再編に伴い「ぽらん・ぽらん」が「浪速区障がい者基幹相談支援センター」に変更