イベント情報

イベント開催スケジュール

11/23「東北⇔関西⇔九州ポジティブ生活文化交流祭」オンライン番組ご案内2020. 10/29 (木)

今年は、オンラインで3時間番組をつくります。
第11回「東北⇔関西⇒九州ポジティブ生活文化交流祭」
~まもなく10年・・つながりはどんな形でもずぅ~と続く~
開催:2020年11月23日(月祝)午後1時から午後4時

東日本大震災からまもなく10年。被災障害者救援活動は発災直後の応援からその後の往来までつながりを積み重ねてきました。
2010年代、東日本大震災・常総水害・熊本地震・西日本豪雨・大阪北部地震・大阪暴風雨。そして2020年代。
新型コロナウイルス感染拡大という新たな災害に包まれた世界。台風や水害、地震ももちろん起こる。こんな世の中だけど、できることをそれぞれの形でやっていきましょう。

DSCN2048

という思いを秘めて、今年の「ポジ祭」は、オンラインで3時間番組をつくります!!

被災障害者救援活動や「ポジ祭」に参加されているみなさんからのメッセージと全国の被災障害者救援活動の当時といまを繋ぎ合わせて、番組つくります。
☆こんな内容・・
・被災障害者救援活動やいざというときへの思いや実際の取り組み
・阪神淡路大震災、大阪北部地震や台風での被災体験
・災害への備え~うちはこんなことやっています。
・歌や踊り、一発芸でもいいです。
・新型コロナウイルス感染拡大下での活動や思い
・「ポジ祭」やつながることへのメッセージ

大阪の団体や全国各地で被災経験のある団体が、生出演や映像、メッセージでいまの状況や活動を紹介し合います。

当日のYoutubeアドレスはhttps://youtu.be/Zj1B0KVDnek
QR_851509

 
「この事業は令和2年度大阪府福祉基金地域福祉振興助成の交付を受けて実施しています。」
主催:「東北⇔関西⇔九州ポジティブ生活文化交流祭」実行委員会
事務局:ゆめ風基金 日常生活支援ネットワーク
オンライン協力:大阪ボランティア協会  手話通訳:手話サークルわかくさ
近畿ろうきん 社会貢献基金(笑顔プラス) 寄付先団体プログラム

※詳しくは、事務局:日常生活支援ネットワークまでお問合せください。
TEL/FAX:06-4396-9189 gmail:pojitivematuri@gmail.com

BCP研究会 「コロナ対策想定の福祉避難所運営シミュレーション」2020. 10/17 (土)

BCP~「被災時の障害者支援」研究会
コロナ対策想定での福祉避難所運営シミュレーション
22049909_1464846560262502_8648568136977586557_n
日時:2020年11月8日(日)午後1時半~午後4時
会場:大阪市長居障害者スポーツセンター会議室
定員:20名  参加費:無料

これまで私たち<BCP研究会>では、災害時の障害者支援の在り方について提言してきました。
そのなかでも地域との連携や理解、福祉事業所での障害者の避難生活想定を通じ、その人のプライバシーや障害対応に適した福祉避難所運営の勉強会を重ねてきました。
そんななか、感染症の拡大で「密から個々のスペース確保」という流れも出来つつあります。
個々のスペースや合理的配慮を考慮した対応として、福祉避難所運営はどのようなことが必要なのか。
みなさんと一緒に福祉避難所運営シミュレーションを運営してみます。

講師:八幡隆司さん(ゆめ風基金 事務局長)
22141081_1464846556929169_4428221333852321973_n

定員:20名  参加費:無料
申し込み:日常生活支援ネットワーク
TEL/FAX:06-6649-0455 メール:p2party@gmail.com 
大阪市ボランティア助成事業